hair health

女性の育毛剤

白髪染めは様々なタイプが存在していますが、基本的に男女関係なく使用されています。効率的に白髪を染めることができ、近年では髪自体の負担を出来るだけ少なくしてタイプも存在しています。

more info

頭皮を考える

シャンプーは頭皮を考えて選ぶのがいいとされています。綺麗に汚れを落とすためには自分に合ったシャンプーを利用するべきで、成分や泡立ちによっても様々な種類があります。

more info

抑えておくべき点

育毛剤は女性用もありますよ。薄毛や抜け毛でお悩みの方は使用するのをおすすめします。自分にあった商品が見つかりますよ。

新たな形での白髪染め

白髪についての研究は長い間行なわれてきましたが、医学的にはなかなか解明されずにいました。 しかし近年、様々な視点から研究され、少しずつ解明されてきています。 その一つに、色素幹細胞毛というものが京都大学の研究グループにより発見されました。 以前より色素幹細胞毛は、髪の毛に色をつける元になる細胞としてあるのではないかと想定されていました。 ですが実際には確認されておらず、それが今回京都大学により確認されました。 色素幹細胞毛が確認され、白髪の仕組みが解明されるのではないかと期待を集めています。 また、某大手化粧品メーカーは、白髪は特定の遺伝子の減少が関係してることを発見しました。 遺伝子が減少することによって白髪になるそうで、この発見を元に白髪の予防剤の開発を進めているようです。

より染まりやすくする為に

セルフで白髪染めを行なっている人は多いと思います。 セルフだとどうしてもよく染まらなかったり、ムラになってしまったりすると思います。 ですが、ちょっとしたことを気をつけるだけでより染まりやすくなります。 それは室内の温度です。 白髪染めを行なうときは室内の温度を高めに設定してください。 薬剤の特徴として、温めると色が入りやすくなります。 美容室などで染めるときに ラップやタオルを巻いた後に遠赤外線の加温器などで温めるのもそのためです。 自分で白髪染めする場合には、ラップを巻いて入浴をすると、同じような効果が得られると思います。 また、温めると放置時間が短くなり、髪の毛へのダメージも少なくて済みます。 簡単な方法ですので自分で白髪染めする際には、ぜひ試してみてください。

アイビルの製品

ヘアーアイロンと言えばアイビルのようにアイビルではヘアーアイロン製品を多く取り扱っています。プロでも使用するタイプも存在し、綺麗なヘアーアイロンを刷ることが可能です。

more info

女性の薄毛

薄毛といったら男性をイメージする方も多いですが、決してそんなことはなく、女性でも薄毛に悩んでいる方は多く存在します。しかしながら女性の場合は適切な治療をすることで薄毛を改善しやすいと言われています。

more info